雪氷工学分科会

雪氷工学分科会について

雪および氷に関する工学的研究と技術の発展を目指し、雪氷工学の歴史を学ぶ講演会、着雪氷研究会等を開催しています。

雪氷工学分科会からのおしらせ

     

    • 年次総会(第27回)・着雪氷研究会雪氷研究大会(2019・山形)で開催されました。(2019.9.10)
    • 雪氷工学分科会HPを更新しました。(2019.6.8)

    業務

    1. 雪および氷に関する工学的研究の推進
    2. 雪氷工学に関する研究会および集会の開催
    3. 雪氷工学分科会の運営に必要な年次総会の開催
    4. その他分科会の目的達成に必要な事業

    活動内容

    • 着雪氷研究会・着霜除霜研究会 合同研究会の開催(2019.3.15@JAXA調布)
    • 「雪氷」雪氷工学特集号の発刊(2018年9月号)

    入会を希望される方

    雪氷工学分科会は,日本雪氷学会の会員であれば,どなたでも入会できます。 入会を希望される場合は,住所,氏名,所属,電話,Fax,E-mailを明記のうえ、雪氷工学分科会事務局へ申し込んで下さい。

    雪氷工学分科会事務局

    国立研究開発法人防災科学技術研究所雪氷防災研究センター
    佐藤 研吾
    〒996-0091 山形県新庄市十日町高壇1400
    Tel: 0233-22-7550
    Fax:0233-23-3353
    E-mail: kg-sato■bosai.go.jp(■を@に変えてください)


    「雪氷工学分科会」のContents


    「分科会」のContents