Welcome to the center of research activities on glaciology (snow and ice) in Japan.

新潟での雪氷研究大会(9月)は中止いたします

 新型コロナウイルス感染拡大の現状に基づく実行委員会での意見収集の結果と提言を踏まえ、理事会において審議を重ねました結果、新型コロナウイルス感染拡大防止と参加される皆様の安全に配慮し今年度の新潟における雪氷研究大会の開催を中止することといたします。

 大変残念な次第となってしまいましたが、関係者一同にとりましても苦渋の決断でありましたことを何卒ご理解ください。

 なお、実行委員会からは「雪氷研究大会は、特に学生や若い研究者の皆様にとっては貴重な研究発表の場、自身の更なる飛躍のための重要な機会であり、大会を中止した場合にそうした機会を奪ってしまうことへの懸念」が寄せられました。また、ひいては「雪氷学」という学問の停滞につながることも憂慮し、学会ではこのたび「新事業検討ワーキンググループ」を設置して「学会のオンライン開催」の可否も含めた種々の検討を開始いたしました。今後の進捗状況は逐次、メーリングリストや学会のホームページにおいてご連絡させていただく予定ですが、会員の皆様からの御意見も奮ってお寄せいただきますようお願いいたします。

 なお、今年度の研究大会の現地開催の中止に関しましては、大会を共同で実施しております日本雪工学会にもご了承いただき、情報を共有しておりますことを申し添えます。

 緊急事態宣言が全国に発令され、職場では在宅勤務や時差出勤、さらにはゴールデンウィーク中の帰省や旅行も極力避けるよう求められております。学会員の皆様にもくれぐれもご自愛いただきますようお願い申し上げます。

(公社)日本雪氷学会会長 西 村 浩 一

お知らせ

      行事予定

      Jun
      25
      Thu
      2020
      2020年度の雪氷学会総会
      2020年度の雪氷学会総会
      Jun 25 all-day
      Categories: 雪氷学会主催公開イベント
      2020年度の雪氷学会総会

      例年、総会はJpGU(日本地球惑星科学連合)の大会に併せて、5月に幕張で実施
      しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大の影響でJpGUの大会が中止となりました
      ため、再検討してまいりました。

      今年度の総会について、主務官庁に対応を相談しつつ諸状況を踏まえて検討した結果、
      時期をずらして6月25日に開催することにいたしました。また、総会に伴う人の移動を極力
      避けるため、会長ほか各役員の所在地を考慮して総会の開催地を札幌にいたします。
      何卒、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

      総会資料につきましては、6月第1週にはお手元に届くよう準備を進めておりますが、
      総会について詳しくは資料をご覧いただけますと幸いです。

      コロナウィルス感染は長期戦の様相を呈しておりますが、学会員の皆様には、くれぐれも
      ご自愛くださいますようお願い申し上げます。

      総務委員長  金田安弘