雪の結晶

雪結晶の顕微鏡写真(普通樹枝)北海道大雪山系旭岳にて撮影(以下同じ),結晶の径は3.1mm(著作者名:油川英明)

雪結晶の顕微鏡写真(普通樹枝)北海道大雪山系旭岳にて撮影(以下同じ),結晶の径は3.1mm(著作者名:油川英明)

雪結晶の顕微鏡写真(星状六花)結晶の径は2.0mm(著作者名:油川英明 )

雪結晶の顕微鏡写真(星状六花)結晶の径は2.0mm(著作者名:油川英明 )

雪結晶の顕微鏡写真(広幅六花)結晶の径は1.3mm(著作者名:油川英明)

雪結晶の顕微鏡写真(広幅六花)結晶の径は1.3mm(著作者名:油川英明)

雪結晶の顕微鏡写真(羊歯状六花)結晶の径は3.5mm(著作者名:油川英明)

雪結晶の顕微鏡写真(羊歯状六花)結晶の径は3.5mm(著作者名:油川英明)

アラスカで見た霜ザラメ雪 アラスカ内陸では巨大な霜ザラメ雪が発達します。スケールの最小メモリは1mmです。(著作者名:佐藤篤司)

アラスカで見た霜ザラメ雪 アラスカ内陸では巨大な霜ザラメ雪が発達します。スケールの最小メモリは1mmです。(著作者名:佐藤篤司)


「雪と氷の画像素材集」のContents