Japanese Society of Snow and Ice

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

連絡先

公益社団法人日本雪氷学会 北海道支部
 事務局 北海道大学低温科学研究所
〒060-0819 札幌市北区北19西8
電話:011-706-7441 (担当:杉山)
お問い合わせには【連絡フォーム】をご利用下さい

パーソナルツール
現在位置: ホーム 刊行物 北海道の雪氷 北海道の雪氷第27号(2008年)

北海道の雪氷第27号(2008年)

— カテゴリ:

第27号(2008年)目次

重要なおしらせ

 本サイトで公開している以下の論文のPDFファイルに誤りがありました.
 修正版(全冊子,目次,論文No.15)を掲載しましたので,ダウンロードの
 うえ差し替えをお願い致します.

 ※修正箇所は以下の3箇所です
  1) 目次2頁の論文No.5の著者(小林)所属の「)」が抜けていた
  2) 目次3頁の論文No.13,15,17の著者が本文での記述と違っていた
  3) 63頁の図4のキャプションが本文と重なっていた

        

27.jpg

(画:斎藤新一郎会員、題字:福沢卓也会員)


全冊子pdficonsmall.gif... 39.9MB

(08/10/24修正版)

 

注意:本サイトに掲示しているPDFファイルの使用は個人利用に限り認めます.

また,掲載された論文の著作権は(社)日本雪氷学会にあり,本会の許可なく二次配布することを禁じます.

 

冊子体をご希望の方は【こちら】をご覧ください.

 

内 容:

 

表紙・目次 08/10/24
修正版
pdficonsmall.gif
巻頭言:(社)日本雪氷学会北海道支部 副支部長 石本敬志((財)日本気象協会北海道支社) 1
2008年度日本雪氷学会北海道支部研究発表会発表論文 目次 2

 

2008年度研究発表会発表論文
題名 著者 PDF
1 送変電設備における塩雪害発生条件の一考察 大浦久到,守護雅富,酒井晃,木村直行(北海道電力(株)) 5 pdficonsmall.gif
2 塩水を用いた湿潤着氷のブライン排水路の再現実験 坂本拓麻(北海道教育大学大学院 札幌・岩見沢校),尾関俊浩(北海道教育大学札幌校) 9 pdficonsmall.gif
3 屋根の雪庇を防止する格子フェンスの効果 川村文芳 (社団法人 北海道開発技術センター),竹内政夫 (NPO法人 雪氷ネットワーク) 13 pdficonsmall.gif
4 鉄道トンネル内のつららの観測 (第2報) 鈴木大樹, 小川直人(JR北海道),岩花剛,赤川敏 (北海道大学大学院工学研究科) 17 pdficonsmall.gif
5 雪崩予防柵にできる雪庇と柵高 竹内政夫(NPO法人 雪氷ネットワーク),小林昭彦(北海道開発局稚内開発建設部) 21 pdficonsmall.gif
6 新しい雪崩予防柵の提案 金田安弘(開発技術センター),竹内政夫(NPO法人 雪氷ネットワーク) 25 pdficonsmall.gif
7 三角格子フェンスによる冠雪から成長する雪庇の発生抑止と落雪防止 竹内政夫(NPO法人 雪氷ネットワーク) 29 pdficonsmall.gif
8 振動による屋根雪の滑動と構造体との動的相互作用に関する基礎的研究
その3 屋根雪におけるすべり面の違いが構造体の応答性状に及ぼす影響
千葉隆弘,苫米地司(北海道工業大学),高橋徹(千葉大学大学院工学研究科) 33 pdficonsmall.gif
9 熱水ドリル掘削システムの構築 津滝俊(北海道大学大学院環境科学院),杉山慎(北海道大学低温科学研究所) 37 pdficonsmall.gif
10 スイスアルプス・ローヌ氷河における過去100年の流動速度変化 西村大輔(北海道大学環境科学院), 杉山慎(北海道大学低温科学研究所), Andreas Bauder, Martin Funk(スイス連邦工科大学) 41 pdficonsmall.gif
11 地中レーダー(GPR)による積雪深観測法の改善 木下陽介,佐藤研吾,高橋修平(北見工業大学) 45 pdficonsmall.gif
12 知床半島における気象と海氷の関係 小杉知史,高橋修平,堀 彰(北見工業大学) 49 pdficonsmall.gif
13 アラスカにおける積雪縦断観測および衛星データを用いた新アルゴリズムでの積雪深比較 佐々木孔明,榎本浩之(北見工業大学),Kim Yongwon(アラスカ大学),舘山一孝,谷川朋範(北見工業大学),門崎学(JAXA),齋藤佳彦(雪研スノーイーターズ),戸城亮,木村しずか(北見工業大学) 53 pdficonsmall.gif
14 冬期路面のすべり抵抗値計測試験について 舟橋誠,徳永ロベルト,高橋尚人,葛西聡((独)土木研究所寒地土木研究所) 57 pdficonsmall.gif
15 すべり抵抗値を用いた冬期路面管理手法の高度化に関する研究 徳永ロベルト,舟橋誠,高橋尚人,葛西聡((独)土木研究所寒地土木研究所),林華奈子(北海道開発局札幌開発建設部) 61 08/10/24
修正版
pdficonsmall.gif
16 平成19年度札幌市中心部の歩道の路面状況と冬期歩行者転倒事故 川村文芳,金田安弘(社団法人 北海道開発技術センター) 65 pdficonsmall.gif
17 凍土方式による大樹の移植-エジヤマザクラおよびカシワの事例 斎藤新一郎(環境林づくり研究所) 69 pdficonsmall.gif
18 風洞実験による防雪林の樹木形態と防雪効果の関係について その3 山田毅,伊東靖彦,松澤勝(寒地土木研究所),根本征樹,小杉健二,望月重人(防災科学技術研究所),齋藤佳彦((株)雪研スノーイーターズ) 73 pdficonsmall.gif
19 しもざらめ雪の固有透過度の測定 荒川逸人(野外科学株式会社/新潟大学大学院自然科学研究科),和泉薫,河島克久(新潟大学災害復興科学センター),河村俊行(北海道大学低温科学研究所) 77 pdficonsmall.gif
20 2007年11月に北海道上ホロカメットク山で発生した雪崩の調査報告 尾関俊浩(北海道教育大学教育学部札幌校),八久保晶弘(北見工業大学未利用エネルギー研究センター),岩花剛(北海道大学大学院工学研究科寒冷地防災工学講座),樋口和生(NPO法人北海道山岳活動サポート),大西人史(北海道立林産試験場),佐々木大輔((株)ノマド) 81 pdficonsmall.gif
21 気象データを用いた雪崩発生分析 中村一樹(日本気象協会北海道支社),秋田谷英次(NPO法人雪氷ネットワーク・北の生活館) 83 pdficonsmall.gif
22 MPS法によるピンポン玉雪崩実験の再現計算 大塚達也,清水康行(北海道大学大学院工学研究科),大槻政哉,齋藤佳彦(株式会社雪研スノーイーターズ) 87 pdficonsmall.gif
23 新雪剪断強度の時間変化について 松下拓樹,松澤勝,伊東靖彦,加治屋安彦 ((独)土木研究所寒地土木研究所) 91 pdficonsmall.gif
24 2008年冬期北海道を通過した爆弾低気圧と交通障害、及び視程の推定 滝谷克幸, 谷口恭, 岡村智明, 松岡直基((財)日本気象協会) 95 pdficonsmall.gif
25 2008年冬期に北海道で発生した吹雪災害の状況と課題について(1)
〜2008年2月・長沼近郊での事例について〜
武知洋太, 伊東靖彦, 松下拓樹, 山田毅, 松澤勝, 加治屋安彦(土木研究所寒地土木研究所) 99 pdficonsmall.gif
26 2008年冬期に北海道で発生した吹雪災害の状況と課題について(2)
〜2008年4月・釧路根室地方での事例について〜
伊東靖彦, 武知洋太, 松下拓樹, 山田毅, 松澤勝, 加治屋安彦(土木研究所寒地土木研究所) 103 pdficonsmall.gif
27 プローブ車を用いた吹雪による視程障害の検知可能性 松澤勝,加治屋安彦((独)土木研究所寒地土木研究所雪氷チーム),西田尚司(富士重工業),永田泰浩((財)日本気象協会北海道支社) 107 pdficonsmall.gif
28 吹雪による雪崩 石本敬志,小松麻美(財団法人日本気象協会北海道支社) 111 pdficonsmall.gif

 

(社)日本雪氷学会北海道支部2007年度事業報告 115 pdficonsmall.gif
(社)日本雪氷学会北海道支部2008年度事業計画 121 pdficonsmall.gif
2007年度収支決算及び2008年度収支予算 123 pdficonsmall.gif
(社)日本雪氷学会北海道支部役員名簿 125 pdficonsmall.gif
社団法人日本雪氷学会北海道支部規約 127 pdficonsmall.gif
ドキュメントアクション