Japanese Society of Snow and Ice

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

連絡先

公益社団法人日本雪氷学会 北海道支部
 事務局 北海道大学低温科学研究所
〒060-0819 札幌市北区北19西8
電話:011-706-7441 (担当:杉山)
お問い合わせには【連絡フォーム】をご利用下さい

パーソナルツール
現在位置: ホーム 刊行物 北海道の雪氷 北海道の雪氷第3号(1984年)

北海道の雪氷第3号(1984年)

— カテゴリ:

第3号(1984年)目次

sep1984.JPG
 
全冊子pdficonsmall.gif... サイズ12.8MB

 

注意:本サイトに掲示しているPDFファイルの使用は個人利用に限り認めます.

また,掲載された論文の著作権は(社)日本雪氷学会にあり,本会の許可なく二次配布することを禁じます.

 

冊子体をご希望の方は【こちら】をご覧ください.

 

大幅に遅れた道内の長期積雪終日 麻生 正 1 pdficonsmall.gif
車粉公害と脱スパイク 堀内 数 4 pdficonsmall.gif
冬の楽しい暮らしのために 江口正元 9 pdficonsmall.gif
講演会「雪と岩見沢」 油川 英明 10 pdficonsmall.gif
雪と氷の講習会“雪氷の世界を探ろう!-雪と氷の不思議-”実施報告 高橋庸哉 15 pdficonsmall.gif
地方談話会「冬への挑戦」 矢作 裕 18 pdficonsmall.gif
昭和59年度研究発表会講演要旨
プログラム 25 pdficonsmall.gif
1.屋上積雪形状について-屋根面の途中で勾配が変化している場合- 苫米地 司、遠藤明久、橋本健一(北海道工大) 26 pdficonsmall.gif
2.屋根形状係数(日本建築学会「建築物設計用雪荷重」案)の制定をめぐる問題点 遠藤明久(北海道工大) 27 pdficonsmall.gif
3.斜面積雪におけるクラックの発生と応力集中 遠藤八十一、秋田谷英次(北大低温研) 28 pdficonsmall.gif
4.今冬期のオホーツク海の海氷状況 麻生 正(札幌管区気象台) 29 pdficonsmall.gif
5.離島の森林の機能-とくに融雪を遅らせる水源林としての機能について 斎藤新一郎(道立林業試験場) 30 pdficonsmall.gif
6.厳冬期の浅層地下水位変化 北原 曜、真島征夫、清水 晃(林業試験場北海道支場) 31 pdficonsmall.gif
7.台地と谷すじの放射冷却の比較 田中夕美子、藤原滉一郎(北大農学部)、小林大二(北大低温研) 32 pdficonsmall.gif
8.気温と日射を用いた冬期の浅層地温の予測 佐藤篤司(北大低温研),J.M.CAPRIO(モンタナ州立大学) 33 pdficonsmall.gif
昭和58年度支部事業報告・会議報告 35 pdficonsmall.gif
昭和58年度支部会計報告 36 pdficonsmall.gif
昭和59年度支部事業計画・会議計画・会計計画(案) 37 pdficonsmall.gif
編集後記 38 pdficonsmall.gif
ドキュメントアクション