巻頭言 東北地方から雪氷研究を考える