学術委員会からのお知らせ
2020年02月02日

Publication of the WMO Guide on the Measurement of Cryosphere Variables

WMOから雪氷観測に関する指針が刊行されました。WMOのGlobal Cryosphere Watch
(GCW)の専門家メンバーによって国際的に標準化された雪氷観測法をまとめたものです。

https://library.wmo.int/doc_num.php?explnum_id=9870

本指針は今後の日本の雪氷観測にも関係するものですので、是非ご覧下さい。

なお、気象観測指針は2008年に本出版物の最初のVolumeとして刊行されており、気象庁もそれに準じた観測を行っています。

青木輝夫(GCW委員、国立極地研究所)