Japanese Society of Snow and Ice

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

連絡先

公益社団法人日本雪氷学会 北海道支部
 事務局 北海道大学低温科学研究所
〒060-0819 札幌市北区北19西8
電話:011-706-7441 (担当:杉山)
お問い合わせには【連絡フォーム】をご利用下さい

パーソナルツール
現在位置: ホーム 活動報告 その他活動報告 北海道支部設立50周年記念誌

北海道支部設立50周年記念誌

雪氷研究の系譜 -北海道の雪氷から世界の雪氷圏まで-

(社)日本雪氷学会北海道支部 

北海道支部設立50周年記念誌発刊趣意書 

 

 社団法人日本雪氷学会北海道支部は,雪氷学の発展と積雪寒冷による諸問題の解決を通して地域社会に貢献すべく,大きな期待を担って昭和34年に設立されました.今日に至るまで,北海道支部会員による調査・研究は,多くの雪氷分野の進歩と様々な雪氷問題の解決に貢献し,日本国内のみならず国際的にも大きな評価を得ております.北海道を足場に調査・研究を開始した多くの方々が,国内外の研究機関や政府機関,民間のコンサルタントなど幅広い職域で現在活躍しておられます.

 北海道支部発足以来,時代を取り巻く状況の変化に応じつつ,雪や氷,雪結晶等の基礎研究,雪氷災害の研究,南極氷床や世界各地の氷河の研究,アイスコアによる気候変動の研究,利雪の研究,親雪活動,雪氷学による教育への貢献など,その活動は多くの分野に亘って発展を遂げ,雪氷学会北海道支部の役割は年々益々重要になり,各界から多くの期待を寄せられるまでに成長を遂げて参りました.

 雪氷学会北海道支部は,平成21年5月18日に設立50周年を迎えます.50年の長きにわたって支部活動が連綿と継続され,社会的に重要な役割を果たし得たことは,先人のみなさまの弛まぬご努力と各界から寄せられた支援の賜であり,現在に生きる我々は深甚なる感謝の念を禁じ得ないものであります.

 支部設立50周年の節目を迎えるに当り,先人が歩まれ現在へと続いている北海道支部のこれまでの歩みを記録に留めると共に,今後の雪氷研究を展望する50周年記念冊子を発刊することと致しました.

 記念誌には,別紙のような各種雪氷マップや統計値データを整理して掲載致します.加えて,学校教材に最適な雪氷関連の実験について,その方法を詳説するなど致しました.これらは使い勝手を考慮して多くを電子化し,CDに収録して巻末に添付する予定でおります.本誌は雪氷研究者や雪氷技術者,小中学校の教員等の皆様の実務にもお役立て頂けるものと確信しております.

 つきましては,記念誌発刊の趣旨にご賛同いただき,成功裏に発刊に漕ぎ着けられますよう,皆様の物心両面のご支援を賜りたく,お願い申し上げる次第です.

平成21年6月

(社)日本雪氷学会北海道支部設立50周年記念事業委員会

委員長 秋田谷英次

(社)日本雪氷学会北海道支部

 支部長 山田知充 

 

 

販売方法

終売しました。

 

記念誌の内容については【こちらの案内】を参照して下さい.

ドキュメントアクション