現在位置: ホーム BGR BGR Volume 17

BGR Volume 17

Bulletin of Glaciological Research Volume 17(March, 2000)

目次

ARTICLE

ネパール・ヒマラヤ氷河における融雪係数:ショロン・ヒマールAX010氷河のケーススタディー
                          Rijan B. KAYASTHA・上田豊・中尾正義................ 1

南極氷床表層における硝酸イオンの損失について
                          中村一樹・中尾正義・上田豊・東久美子・神山孝吉.....11
REPORTS
S25コアのECMプロファイルと化学成分との関係
                          渡辺幸一・佐藤和秀・神山孝吉・本山秀明・古川晶雄
                          渡辺興亜・成田英器.................................17

DMSP SSM/I 85 GHz チャンネルを使ったオホーツク海海氷の新しい受動マイクロ波リモートセンシング
                          館山一考・榎本浩之・高橋修平・白崎和行・百武欣二
                          西尾文彦...........................................23

北極圏氷河学術調査1998の概要
                          渡辺興亜・神山孝吉・亀田貴雄・高橋修平
                          Elisabeth ISAKSSON.................................31

レーザーブレイクダウン分光法を用いた水中カルシウムの定量分析
                          高田守昌・伊藤義郎・東久美子・東信彦...............37

ロシア連邦カムチャツカ州ビルチェノック氷河における氷河調査報告1998
                          山口悟・松元高峰・澤柿教伸・Yaroslav D. MURAVYEV
                          Alexander A.OVSYANNIKOV・成瀬廉二..................43

ヒマラヤ、ヤラ氷河のクリオコナイトホールの特性
                          竹内望・幸島司郎・吉村義隆・瀬古勝基・藤田耕史.....51
雪氷学会への連絡は

事務局

住所:

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
公益社団法人
日本雪氷学会事務局
担当 深津


電話番号:

音声:03-6824-9386
FAX:03-5227-8631


E-mail: jimu@seppyo.org


ホームページ担当者

E-mail: joho@seppyo.org


« 2019 年 5月 »
5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031