現在位置: ホーム 記事 news2016 北見工業大学で実施する第47回雪氷談話会(5月20日)のご案内

北見工業大学で実施する第47回雪氷談話会(5月20日)のご案内

雪氷学会の皆様 北見工業大学の亀田です。  北見工業大学雪氷研究推進ユニットでは5月20日(金)午後5時より第47回 雪氷談話会を開催いたしますので,お知らせします。  今回は,昨年に引き続 ...



雪氷学会の皆様

北見工業大学の亀田です。


 北見工業大学雪氷研究推進ユニットでは5月20日(金)午後5時より第47回
雪氷談話会を開催いたしますので,お知らせします。

 今回は,昨年に引き続いて,「斑点ぬれ雪」についての報告会となりますの
で,ご関心のある方はご参加ください。参加費無料です。

 また,談話会終了後には講師の方々を囲んで,居酒屋で懇親会を開く予定です
ので,懇親会に参加ご希望の方は,5月15日(月)17:00までに亀田までご連絡く
ださい(kameda _at_ mail.kitami-it.ac.jp)。会費は3000円くらいを想定していま
す。本メールはご自由に転送していただいて結構です。

第47回雪氷談話会
日時:2016年5月20日(金)17:00〜19:30
場所:北見工業大学多目的講義室(第1総合研究棟2F)

特集 斑点ぬれ雪
・斑点ぬれ雪とは何か? 亀田貴雄(北見工業大学教授)
・2015-2016年に札幌と小樽にて観測した斑点ぬれ雪
   大鐘卓哉(小樽市総合博物館主幹学芸員)
・新潟市での斑点ぬれ雪観察報告    
藤野丈志(株式会社興和)
・斑点ぬれ雪の斑点模様の経時変化の観察と形態解析
           原田康浩(北見工業大学准教授)
・斑点ぬれ雪の斜め写真の視点補正処理法と斑点模様の形態解析     
           原田康浩(北見工業大学准教授)
・斑点ぬれ雪、模擬実験と考察 
納口恭明(防災科学技術研究所)

※北見工大雪氷研究推進ユニット主催の「雪氷談話会」は雪氷や寒冷地に関する
研究や話題を紹介することにより、お互いの研究情報相互連絡をはかることを
趣旨としております。
※ご関心のある方は誰でも無料で参加できます。学生さんの積極的な参加も待っ
ています。
※今回の雪氷談話会は昨年度から採択された科研費「斑点ぬれ雪の生成メカニズ
ムの解明」(挑戦的萌芽的研究,研究代表者:亀田貴雄)の経費を使用して実施
します。


●亀田への連絡用紙
--------------------------------------
氏名: 
懇親会に参加する 
 
--------------------------------------

以上,


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
亀田貴雄(Takao KAMEDA)
kameda _at_ mail.kitami-it.ac.jp

〒090-8507
北海道北見市公園町165番地
北見工業大学社会環境工学科雪氷研究室
 TEL:0157-26-9506
 FAX:0157-25-8772
Web: http://cee.civil.kitami-it.ac.jp/study/seppyou-kagaku/
Web: http://www.yukimarimo.com/

Prof. Takao Kameda
Snow and Ice Research Laboratory
Department of Civil and Environmental Engineering
Kitami Institute of Technology
165, Koencho, Kitami, Hokkaido 090-8507 JAPAN
TEL:+81 157 26 9506
FAX:+81 157 25 8772
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



雪氷学会への連絡は

事務局

住所:

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
公益社団法人
日本雪氷学会事務局
担当 深津


電話番号:

音声:03-6824-9386
FAX:03-5227-8631


E-mail: jimu@seppyo.org


ホームページ担当者

E-mail: joho@seppyo.org


« 2019 年 6月 »
6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30