現在位置: ホーム

雪と氷の研究へようこそ

日本雪氷学会は、雪と氷およびその周辺環境に関する研究をすすめ、学術の振興に寄与することを目的として設立された公益社団法人です。
BGR(Bulletin of Glaciological Research)冊子体バックナンバー頒布案内
雪氷学会員の皆様 BGR編集委員長の内田です。 BGRの冊子体のバックナンバー頒布のお知らせをお送りします。 Bulletin of Glaciological Research(BGR)は日本雪 ...
【SCJ】日本学術会議ニュース・メールNo.615
公益社団法人 日本雪氷学会員の皆様 日本学術会議事務局よりニュース・メールNo. 615が届けられていますのでお知らせします。 なお、バックナンバーをご覧になりたい方は以下のサイトをご覧く ...
Re: 公募情報(雪氷防災分野,テニュアトラック特任助教)
日本雪氷学会の皆様 新潟大学災害・復興科学研究所の河島です。 9月13日に[Member-Announce 2284]におきまして雪氷防災分野のテニュアトラック特任助教の公募情報をご案内しました。 ...
Fwd: 男女共同参画学協会連絡会大規模アンケート報告書冊子およびシンポジウム資料冊子の有償配布について
雪氷学会みなさま; 表記の情報を転送いたします。 > > 第4回科学技術系専門職の男女共同参画実態調査(2016年10月8日~11月7日) > > 実施(男女共同参画学協会連絡会主催 ...
海洋研究開発機構(JAMSTEC) 北極環境変動総合研究センター 北極環境・気候研究ユニット / シームレス環境予測研究分野 上席研究員 もしくは 上席技術研究員 公募
国立研究開発法人海洋研究開発機構では、 下記の公募を開始しました。 詳しくはリンクをご参照ください。 北極環境変動総合研究センター 北極環境・気候研究ユニット 上席研究員 もしくは上席技術研究員  ...
公益社団法人 日本雪氷学会更新情報
-------------------------------------------------------------------- 公益社団法人 日本雪氷学会ホームページ更新情報 http:/ ...
『雪氷学』という本の紹介(目次,割引販売,正誤表,学部教科書としての利用時の廉価版など)
雪氷学会員の皆様 北見工業大学の亀田です。  8月に『雪氷学』と言う本を高橋修平先生と共著で刊行しました。本の宣伝を雪氷MLと雪氷talkに流すのはどうかと思いましたが,雪氷研究大会記念とい ...
【SCJ】日本学術会議ニュース・メールNo.614
公益社団法人 日本雪氷学会員の皆様 日本学術会議事務局よりニュース・メールNo. 614が届けられていますのでお知らせします。 なお、バックナンバーをご覧になりたい方は以下のサイトをご覧く ...
Re: 日本地球惑星科学連合 代議員選挙投票 - 雪氷学会からの立候補者紹介
雪氷学会の皆様: 日本地球惑星科学連合の代議員選挙では、皆様の多くは「大気水圏科学セッション」の代議員候補者に投票すると思いますが、水関連学会からは次の5名の方も候補者になっています。 檜山哲哉( ...
海洋研究開発機構(JAMSTEC)地球環境観測研究開発センター 地球表層物質循環研究グループ 研究員もしくは技術研究員 公募 / 統合的気候変動予測研究分野 特任技術支援職 公募
国立研究開発法人海洋研究開発機構では、 下記の公募を開始しました。 詳しくはリンクをご参照ください。 地球環境観測研究開発センター 地球表層物質循環研究グループ 研究員もしくは技 術研究員 公募 ...
ドキュメントアクション
雪氷学会への連絡は

事務局

住所:

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
公益社団法人
日本雪氷学会事務局
担当 吉野


電話番号:

音声:03-5937-0356
FAX:03-3368-2822


E-mail: jimu@seppyo.org


ホームページ担当者

E-mail: joho@seppyo.org


« 2017 年 10月 »
10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031