現在位置: ホーム

雪と氷の研究へようこそ

日本雪氷学会は、雪と氷およびその周辺環境に関する研究をすすめ、学術の振興に寄与することを目的として設立された公益社団法人です。

 

雪氷学会のみなさな
雪氷研究大会(2018・札幌)実行委員会からのお知らせです。

---------------

雪氷研究大会(2018・札幌)の誌上開催について

 

9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響により,9月9日から
12日の期間で開催予定でありました雪氷研究大会(2018・札幌)
については,参加者の安全を第一に考え,ひとまず中止とさせて
頂いておりました。
その後,実行委員会を開催し,今後の対応を検討した結果,雪氷
学会・雪工学会の両理事会の承認を得て「誌上開催」と位置付け
ることを決定致しました。

詳細につきましては以下の大会HPをご覧ください。
https://sites.google.com/site/2018jcsir/shizyo-kaisai

今回,突発的な災害による対応であり,大会参加者の方々には
ご不便をおかけすることになりますが,この経緯につきましては
何卒ご理解賜りますよう,お願い申し上げます。

---------------

 


関連団体 雪氷写真館 73 より:パミール高原フェドチェンコ氷河

雪氷学会新着情報

事務局案内
公益社団法人日本雪氷学会 事務局案内
著作権規定
公益社団法人日本雪氷学会 著作権規定
入退会案内
公益社団法人日本雪氷学会入会のご案内 - 公益社団法人日本雪氷学会では,様々な関連学問分野の方々の入会を歓迎いたします.
著作権について
投稿の手引き
BGR への投稿について
BGR について
掲載分野/論文の種類/論文査読・編集プロセス/編集委員会/発刊の趣旨
バックナンバー
Bulletin of Glaciorogical Research (2009年以前は Bulletin of Glacier Reseach) の過去の記事を PDF 形式で提供します。
賛助会員
公益社団法人日本雪氷学会は下記の企業・団体の賛助をいただいております。賛助会員には大会参加など各種特典があります。
特別会員
公益社団法人日本雪氷学会は下記の国の機関及び地方自治体の賛助をいただいております。特別会員には大会参加など各種特典があります。
質問と回答
電子情報投稿(規定)と電子情報委員会の活動について、よくある質問とそれに対する回答
ドキュメントアクション
雪氷学会への連絡は

事務局

住所:

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
公益社団法人
日本雪氷学会事務局
担当 深津


電話番号:

音声:03-5937-0356
FAX:03-3368-2822


E-mail: jimu@seppyo.org


ホームページ担当者

E-mail: joho@seppyo.org


« 2018 年 11月 »
11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930