現在位置: ホーム

雪と氷の研究へようこそ

日本雪氷学会は、雪と氷およびその周辺環境に関する研究をすすめ、学術の振興に寄与することを目的として設立された公益社団法人です。

 

雪氷学会のみなさな
雪氷研究大会(2018・札幌)実行委員会からのお知らせです。

---------------

雪氷研究大会(2018・札幌)の誌上開催について

 

9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響により,9月9日から
12日の期間で開催予定でありました雪氷研究大会(2018・札幌)
については,参加者の安全を第一に考え,ひとまず中止とさせて
頂いておりました。
その後,実行委員会を開催し,今後の対応を検討した結果,雪氷
学会・雪工学会の両理事会の承認を得て「誌上開催」と位置付け
ることを決定致しました。

詳細につきましては以下の大会HPをご覧ください。
https://sites.google.com/site/2018jcsir/shizyo-kaisai

今回,突発的な災害による対応であり,大会参加者の方々には
ご不便をおかけすることになりますが,この経緯につきましては
何卒ご理解賜りますよう,お願い申し上げます。

---------------

 


関連団体 雪氷写真館 73 より:パミール高原フェドチェンコ氷河

雪氷学会新着情報

学術会議ニュースメール 427
【SCJ】公開シンポジウム「新たな統治機構改革ー道州制をめぐってー」の開催について(ご案内)他 - ニュース・メールNo.427
学術会議ニュースメール 426
【SCJ】日本学術会議 中国・四国地区会議学術講演会「大災害への備え―いのちと暮らしを守るために―」の開催について(ご案内)他 - ニュース・メールNo.426
「日本雪氷学会および日本雪工学会の全国大会の合同開催に関する協定書」の更新について
2013年度日本雪氷学会賞 受賞者について
2013年度日本雪氷学会賞 受賞者が決定しました. 雪氷研究大会(2013・北見)で行われる授賞式において,次の方々に授与されます. ------------------------------- ...
素材投稿
「雪と氷の画像素材集」への素材投稿はこちらから。
雪と氷の実験と工作
みなさんの自宅でもできる雪と氷の実験や工作をご紹介します。ぜひ試してみてください。
過冷却水を作ろう!く~るクールくん
「く~るクールくん」は、水をパイプに通しながらゆっくり冷やすことで過冷却水を作ります。 過冷却水が目の前でできていく様子や過冷却水が凍っていく様子を観察できます。工作や実験手順は少し難しいですが、ぜひ挑戦してみてください。
雪結晶の万華鏡を作ってみよう!
万華鏡は、鏡の奥の模様が鏡に反射することによってできる複雑な画像を楽しむものです。最も一般的なものは、正三角柱の鏡によるもので、鏡の奥の模様が無限に反射することで、視野一杯に画像が広がります。雪の結晶は千差万別ですが、一つ一つの結晶は六方対称で、対称軸が六本あります。三角柱の鏡の一つの面を反射しないようにし、さらに残り二枚の鏡の角度を変えると、雪の結晶の形をみることができる万華鏡を作ることができます。皆さんも作ってみましょう。
実験で作ろう!雲の模様~カルマン渦列~
ドライアイスとお湯で霧を作り,空気の流れを見られるようにする実験です.実験机の上にカルマン渦列,前線や竜巻などをつくってみましょう!
単行本
ドキュメントアクション
雪氷学会への連絡は

事務局

住所:

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
公益社団法人
日本雪氷学会事務局
担当 深津


電話番号:

音声:03-6824-9386
FAX:03-5227-8631


E-mail: jimu@seppyo.org


ホームページ担当者

E-mail: joho@seppyo.org


« 2018 年 12月 »
12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031